ど素人でも最近流行りのDIYで鍵の交換って行える?

鍵の交換は鍵屋さんに任せると考えている方がほとんどだと思います。鍵屋さんに鍵の交換を依頼した場合、その交換費用の内訳は鍵本体の代金、工事費用や出張費用が含まれます。

交換する鍵のタイプによって交換時にかかってくる総費用が変わってくるのですが、もしも性能の良い鍵を選んだ場合は本体価格が高くなってしまうため、交換総額も上がってしまいます。

少しでも鍵の交換費用を安く抑えたいと考えると、鍵交換も自分でできないかなと考えてしまうでしょう。

鍵の交換は素人でも行うことは可能なのでしょうか?鍵の交換は素人でもやろうと思えばできてしまいます。

ただしそれは素人でも鍵の交換が行いやすい条件が揃っていた場合です。鍵に関しては主要なメーカーで規格を揃えているため、現在使用している鍵のメーカーと異なるメーカーの鍵に交換する場合でも、交換することが可能になります。

ちなみに鍵交換に必要な工具はプラスとマイナスのドライバーですので、比較的どこの家庭でも常備してある工具ですから、鍵交換のために新たに購入する必要もないでしょう。

鍵の交換方法ですが条件さえ整っていればそれほど難しい作業ではありません。鍵の部分を覆っているプレートをドライバーで外して、シリンダーを固定してあるピンを外して新しい鍵のシリンダーを取り付けます。最後に鍵を覆っているプレートを取り付けて作業が完了します。

素人でも鍵の交換にかかる時間はおおよそ10分程度です。ただしそれは鍵やドアに歪みなどが見られなかった場合です。

ドア自体がゆがんでいたりプレート内部のシリンダーを留めているピンが曲がっていると、それが原因で鍵の交換が難航します。その場合は素人で対応できない可能性が高いので、鍵屋さんにお任せすることになります。